受託研究サービス

受託研究を進める手順

複数の博士号取得者を含む経験豊富なスタッフが、研究の開始から終了まで対応いたします。

秘密保持契約書・研究目的の確認・プロトコール作成・プロトコール決定・見積書・契約書・中間報告・最終報告

AntiCancerの持つ技術・設備

受託試験に使用される主な設備・技術などを以下に紹介します。どのような研究が行えるかなど、ぜひお問い合わせやご連絡をお待ちしております。

1. 使用マウス
ヌードマウス(BALB/c)
蛍光ヌードマウス
2. がん細胞
製品リスト掲載の蛍光タンパク質発現がん細胞
お客様が希望するがん細胞にGFP、RFP遺伝子を導入した細胞
3. がん細胞の導入方法
外科的同所移植(胃がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん、乳がん、膀胱がん、卵巣がん)
皮下移植
尾静脈注入
4. 薬液・薬剤の投与ルート・頻度
ルート:腹腔投与、尾静脈投与、経口投与、その他
頻度:指示に従い投与する
5. 蛍光イメージング装置
オリンパス製 OV110
Indec製 FluorVivo 100
UVP製 iBOX
6. イメージング方法
全身イメージング、Necroscopy
細胞間相互作用(OV110を使用します)
7. イメージングの頻度
指示に従い実施する
8. その他の事項
指示を基に、協議させて頂きます

弊社ではMetaMouse®、OncoBrite®等の技術を保有しています。
受託試験はこれらの技術を活用して行われます。詳しい情報は、ページ上部のリンクボタンより進んだ研究開発、技術紹介のページにもございます。合わせてご覧ください。

受託研究の内容あるいは施設の物理的な容量により、米国カリフォルニア州San Diego市のAntiCancer Inc.にて行う場合もございます。いずれの施設もGLP非適合です。

今までの実績・報文

米国カリフォルニア州San Diego市のAntiCancer Inc.では多くの報文を単独で、あるいは共同研究・受託研究で行ってまいりました。それらの報文の一部は以下のホームページ(英文サイト)に掲載されています。

発表した200報以上のpaperが掲載されています。
http://www.anticancer.com/New_publications.html

共同研究・受託試験による抗がん剤の評価に関しては以下を参照して下さい。
http://www.metamouse.com/Novel%20Drugs.html(42報収載)

臓器別、分野別のpaperに関しては以下を参照して下さい。
http://www.metamouse.com/ref.html(約250報掲載、内臓器別収載paper数は93報)

日本の民間企業との受託研究例

日本の民間企業との共同研究について、発表例を以下に示します。

1.CANCER RESEARCH 63, 80-85, January 1, 2003 http://www.anticancer.com/MetaMouse%20publ.html("GFP", 48番)
Efficacy of Camptothecin Analog DX-8951f(Exatecan Mesylate) on Human Pancreatic Cancer in an Orthotopic Metastatic Model
Fang-Xian Sun, Akiko Tohgo, Michael Bouvet, Shigeo Yagi, Rounak Nassirpour, Abdoul R. Moossa, and Robert M. Hoffman

2.Journal of Surgical Research -, 1-7(2010)(電子版)∗お問い合わせ下さい
High Antimetastatic Efficacy of MEN4901/T-0128, a Novel Camptothecin Carboxymethyldextran Conjugate
Huaiyu Ma, M.D., Xiaoming Li, M.D., Ph.D., Zhijian Yang, M.D., Satoshi Okuno, Ph.D., Takayuki Kawaguchi, Ph.D., Shigeo Yagi, Ph.D, Michael Bouvet, M.D. and Robert M. Hoffman, Ph.D.

3.ANTICANCER RESEARCH 30:403-408(2010)http://www.anticancer.com/New_publications.html
The Combination of 5-FU, Leucovorin and CPT-11(FOLFIRI) Prolongs Survival through Inhibition of Metastasis in an Orthotopic Model of Colon Cancer
YOKO ISHIHARA, KENICHI MATSUNAGA, HIROKO IIJIMA, GO HASEGAWA, TOSHIMITSU SUZUKI, ATSUSHI SATO, TOMOWO KOBAYASHI, MENG YANG and ROBERT M. HOFFMAN


お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ 受託試験のお申し込み電話番号0476-77-8555

研究開発

技術紹介

会社案内

お問い合わせ資料請求

外部リンク

ページTOPへ